スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014冬の三重旅、もう一つの冬の味覚も味わうのだ~その2

今日は、午前中、チョコの8種ワクチン接種でした。
午前中はママさんお仕事なので、パパさんに連れて行ってもらいました。
すっかり元気になったポン太の報告もしてきましたよ。

チョコは、なぜか嫌な予感がしたのか、病院に着いてもキャリーから出てこず(笑)
なんとか出したものの、体ブルブル。
先に診察室に入っていたチワワのパピーちゃんが、同じくワクチン接種をしたのか、
キャンキャンと鳴いたのを聞いて、さらにビビってブルブルする始末(笑)

診察室でも、先生の奥さんに抱っこされると、ブルブルしながらしがみついていたそう(>_<)
接種自体は、ワンともキャンとも鳴かず、あっという間に終了~。
去年は、先生の持っている注射器をガン見して、何すんねん!と少々暴れたのにねぇ。。。

ポン太は下痢から回復したばかりだし、チョコはワクチン打ったし、
パパさんは風邪ひいてるし、今日はみんなでお家でまったりのんびりです。

次は、4月になったら、狂犬病ワクチンもあるし、
フィラリア予防のための抗体検査(血液検査)があるなあ。
この血液検査が一番厄介だな、チョコの場合(-.-)

****************************************

さて、2014冬の三重旅、その1からの続きとなります。
細々としたことなど、だらだら長文が続く日記となっていますが、
自分の記録でもあるので、どうぞご了承くださいませ。

ドッグランから道路を挟んでドッグカフェの建屋があります。
20140112dogcafe.jpg
 「カフェ フラウヘン(Frauchen)」 さん。
オーナーさんは同じです。
2階の煉瓦色っぽい部分が、カフェです。
1階は何だろうな、トリミングやホテルかな。

20140112dogcafe1.jpg
ドッグランからカフェをパチリ。

20140112lunch1.jpg
店内はこんな感じ。

20140112lunch.jpg
で、注文したのは、2人ともカレー(笑) どこまでカレー好きやねん!ですね。
牛肉がたくさん入っていて、りんご風味の効いたこれまた美味しかったです(^^)v
他のメニューも美味しそうだったし、デザートも魅力的でしたあ。
でも、ぐっと我慢ですよ(笑)
あ、ポン太チョコはクールダウンも兼ねて、車でお留守番にしました。

オーナーさんの方と、少しお話できました。
犬好きが高じて(大型犬をはじめ数頭飼い)、犬のために~と京都から引っ越して来られたとのこと。
と~っても共感できました(笑)
我が家も、ポン太チョコと暮らすまでは、一軒家には興味がなかったのに、ポン太をお迎えし、
さらにチョコをお迎えして、家は狭くてもいいから、広い庭にドッグランを作って遊ばせたいなあと
広い敷地の一軒家とかを見るたびに思うのですよ^m^

ドッグランのワンコも増えて、もうひと遊びさせたかったけど、
渋滞でチェックインに間に合わなかったから大変なので、南下しますよ~。
ドッググランもきれいだし、お料理もおいしいし、また来るぞ~。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

特に渋滞もなく順調に走行。でも対向車線はけっこう車の量が多かったから、
やっぱり土曜日泊の人が多いんだろうなあ。

ホテル近くまでやってきて、16時のチェックインにはまだ20分ほどある^^;
時間調整に以前寄ったお土産屋さんに入ろうにも駐車場いっぱい、コメダコーヒーに寄って
お茶しようにも、今食べたら晩御飯に影響する!と、これまたスルー。
漁港の方に降りてみたり、ぐるっと回って戻ってきたらちょうど16時になりました(笑)

今回お世話になるお宿は、鳥羽市石鏡にある 「秀丸 花ごころ」 さんです。
去年の2月に初めて泊まって、めちゃ気に入ってしまったお宿。 
我が家には、めずらしい和室のお宿です。

このお宿は、すべてのお部屋がペット連れ可というわけではありません。
ペット連れ以外のお客さんの方が多いかと思います。
本館、南館それぞれ一部のお部屋がペットと泊まれるお部屋になっています。
南館の方が、後から増築した部分のようで、我が家が泊まったお部屋は南館です。
なので、いろいろと制限やお約束事がありますから、詳細はお宿のサイトでご確認くださいね。
去年の夏から、制限が増えています(マナーない犬連れの方々の影響です)

20140112room.jpg
こじんまりとしているけど、ペンションや民宿と違ってホテルタイプなので、隣の部屋の物音はほぼしません。
たまに襖の開け閉め音がするぐらいかな。

部屋で高めのワンワン吠えしていると、廊下ではそこそこ漏れていますが、同じフロアはペット連れのお部屋と
なっているので、許容範囲内だと思います。
ずっと吠え続けていることはないのでね^^;

お部屋、広いでしょ? 12畳だったかな?
それに窓際のイススペースに、広い床の間。
去年泊まったお部屋がちょうど角部屋で間取りも気に入ったので
今回も同じ部屋に泊まらせてもらいたいとリクエストしました。

が、泊まった部屋のある7階がリフォームをしたそうで、ペット連れのお部屋は6階に変更になったとのこと。
6階も同じ間取りだけど、もし大人数の予約が入ったら少し狭いお部屋に・・・とのことでしたが、
チェックインの際に、同じ間取りのお部屋用意しました!とおっしゃっていただき、嬉しかったです(^^)
他のお部屋の板の間はこのお部屋よりも少し狭くなるそうです。

20140112room1.jpg
お部屋自体の広さはこれほどなくてもよかったのだけど、部屋のドアと和室の間にある
この板の間スペースがとっても使い勝手が良くて気に入った部分なんですよ。
(和室部屋なら、こういう間取りは当たり前なのかな?^^;)

ポン太、チョコグッズ一式をこちらに置いて、トイレもここに設置。
最悪汚しても拭き拭きできるからね!
写真の反対側に、洗面コーナーとトイレがあります。

写真では、ポン太チョコのキャリーを床の間前に置いてますが、
就寝時は、窓際のイススペースに移動させました。
板の間で寝させようかとも思ったのだけど、夜中にワンワンとなっても焦るから^^;

夕食は、18時半ごろとのことで、先にお風呂(温泉ですよ)に入ろうかとも
思ったけど、パパさんが正月明けから風邪ひいてるので、悪化しないように夕食後にして、
食事まではお部屋でまったりひと休憩タイムにしました。

さあ、さあ! いよいよ待ちに待った夕食タイムですよ~♪

i-phone 025-tile
前回も、盛りだくさんだったけど、今回はさらに盛りだくさん~。
前回のお得なプランが、連休中だったため今回はなかったのですよ。
こちらは、すでにテーブルに用意されていた冷たい物たち。
お刺身をはじめ、先付けのような小物たちがずらっと。

i-phone 028-tile
ここからは、温かいお料理たち。
前回も出たのだけど、フグの煮つけ。これがもうたまらなく美味!
フグの煮つけって、去年こちらで初めて食べました。

i-phone 033-tile
鍋は、魚介のエキスがたっぷり入った漁師鍋。
牡蠣は生でも食べられるものだったけど、このお鍋に入れても美味しいとのことで、
我が家は入れていただきました!
松阪牛のステーキも、柔らかくておいしかったあ。
(もう十分盛りだくさんな品数だったから、お肉はなくてもよかった(笑))

お腹パンパン大満足の夕食でした!

翌日の記事に続く~。

FC2Blog Ranking
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ

関連記事
スポンサーサイト
Category: 三重

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。