スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手術当日レポート(4月10日)

p20090410a.jpg
帰宅後のポン太です。 
ニューハーフポン太です(笑)
左前足は、点滴した部分です、その後、絆創膏を取りました。
土曜日にいろいろと更新しようと思ったものの、昼間は出かけてしまい、さぼりました。
日曜日も同様です(笑) ←ちょうど花見がピークなので。

手術レポートは、メモ帳にことあるごとに走り書きをしていて、それをブログにまとめようと
思っていたので、ささっとアップできずに週末が終わってしまいました。。。

手術前日は、普通どおりに晩御飯をあげ、寝る前にお水は撤収。
手術当日は、飲まず食わずで9時半過ぎに連れて行きました。
前回、説明いただいた手術前に血液検査をしてから手術とのこと。
下の奥の乳歯が1本残っているので、それも今回一緒に抜歯をお願いする。
手術は、お昼から、他にも手術があるのでどっちが先になるかわからないけど、
夕方の診察時間に迎えに来てくださいとのことで、預けて帰宅。

私は、1日家にいて、ポン太パパも直行直帰してくれたので、18時ごろに病院に到着。 
手術部分は、2ヶ所。痛々しい~(>_<)
取り出したものも見せてくれましたが、とっても小さい!
血液検査の結果は、異常なしでした。
レントゲンも見せてくれて、特に異常なしでした。
若いこともあって、麻酔からの覚めも早かったとのことでした。
抜糸は、1週間後17日ということになりますが、平日なので早く帰れたら夜に行くことに
しますが、だめなら18日の土曜日に行くことになります。
ほんとは1日でも早くエリカラを取ってあげたいんだけどな。
p20090410b.jpg
帰宅して、和室まで連れて行って下に降ろしたら、まだ照明をつけていなかったこともあって、
壁とかにぶつかって、パニックにさせてしまって、慌てて照明つけました^^;
外トイレはエリカラがついていると入れないので、前の部分を取り外してみました。
ハウスとしているサークルも、エリカラで動きづらい広さなので、今日は和室で寝てもらう
ことにしました。
p20090410d.jpg
こんな風にいろいろと並べてみました。p20090410e.jpg
p20090410f.jpg
けっこうクンクン鳴いてました。まだ吠える元気はないようでしたが、枯れ声でちょっと吠えてました。
手術前に、もしかして、散々吠えたのかな?^^; 抜糸の時にでも聞いてみよう(笑)

最初のころはお座り体勢ばかりだったのだけど、しばらくしてやっと体勢を崩すことが
できたようで、ほっ。

21時ごろ、マットの上でおしっこ。
晩ご飯は、遅めの21時か22時に、いつもの1/3ぐらいで!ということだったので、
21時半ごろ、晩御飯をあげる。 がつがつ食べてくれてひと安心。
抗生剤は、液体にしていただいたので、ご飯をお湯でふやかした中に入れました。

今のところ、エリカラを気にしてガジガジする気配はなかったけど、くんくん鳴いたりして
サークルの外で寝かせるのも初めてなので、旦那にキャンプ用のシュラフを出してきて
和室で添い寝してもらうことに。
私は、昼間、かなり気を張っていたせいか、睡魔に襲われ撃沈(←寝室で)

消灯は、1時ごろだったかと思うのだけど、消灯後すぐぐらいに、ポン太が少し変な声を出したらしく
電気をつけたら、エリカラに右前足が一部はさまっていたとのこと。
首の部分は、ゴムがついていて少し伸びるらしく、何かの拍子にはさまってしまったのでしょう。
私にも報告しにいったら、すでに爆睡中だったと、翌朝言われました。すまぬ・・・



     
関連記事
スポンサーサイト
Category: 病気、病院

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。