スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月1の病院へ、膝蓋骨脱臼のこと。

14日は、月1の病院へ行ってきました。
1~3月だけは、フィラリア予防はなしで、ノミダニのフロントラインをつけてもらいます。

あと、爪が伸びてきていたのでカットをお願いして、ついでに肛門線絞りもしていただきました。
なんとなく、肛門線絞りをお願いしづらくて(私だけかな)あえて言わなかったのだけど、
ついでに診ておきましょうかねって先生から言ってくれて助かりました(笑)

さて、ポン太の膝の具合なのですが、毎月触診してもらっています。
最近、キャインこそ言わないけど、よく右後ろ足を上げていることが増えている感じで、
私が、今まで以上にチェックをしているからかもしれないのだけど。。。
先生にも伝えました。
今回の先生の触診でも、そうですねぇ、右ははずれますねぇと。

爪切りやら、フロントラインやらをすべて終えて、最後に膝の説明をしていただきました。
足の模型を持ってきての説明です。
どういう風にはずれるのかとかなどです。

小型犬の場合は、そのまま手術せずに過ごす子もいるけど、大きなワンコだと
放っておくと体を支えられずに歩けなくなるからしないといけない。
キャイン!と鳴いて痛がらない時でも、わんこには多少痛みもあるんだそうです。。。

あんまり頻度が多いようなら、やっぱりかわいそうだから手術した方がいいのかなあとは
思います、との先生のコメント。

手術の難易度しては、さすがに100%大丈夫です!とは言えないけど、
99%大丈夫な手術で、術後も何か支障があった例はないです、とのことでした。

手術の方法についても、説明をしていただきました。
いろいろな手術方法があるらしく、これは、膝の具合によっても異なるそうで、
ポン太の場合は、まだ軽い方なので、
骨の2ヶ所に穴を開けて、人工のじん帯(だったと思います、ちょっと記憶が曖昧)を
そこでつないで、膝がずれないようにするという感じです。
簡単に言うとこんな感じ。

ひどい症状の子の場合は、お皿がぺったんこになってはまることもできないから
お皿を削ったり、骨を削ったりする手術になって、ワンコにとっても負担が大きく
なるんだそうです。 そうだよねぇ、後々痛いだろうなあ。。。

人工の異物となるわけだけど、よっぽどのことがない限り、交換とかいう
ことにはならないらしい。 

ポン太の場合は、よくはずれている右後ろ足だけの手術でいいとのこと。

手術時間は、だいたい1時間半ぐらいで、入院は3日間するんだそうです。
ギブスとかはせず、安静状態で退院後、ぼちぼちと散歩をして足を慣らしていく流れだそうです。

最後に、とても気になっていた費用のことを、旦那が聞いてくれました。
事前にレントゲン撮ったり、血液検査をしたり、入院費用もあるので、
全部入れて、だいたい12~13万円ぐらいになるとのこと。
さすがに、そこで、えええ!高いっ!とも言えず、そうですか、とお返事。

手術しないワンコもけっこういるけど、膝がしょっちゅうはずれてしまうことで
関節炎になって、腫れて痛い思いをさせてしまうこともあるだろうし、
もし、あと5年ぐらい様子を見てそのときに手術しようという長い年数を置くなら、
早い手術の方がいいと思います、と最後に再度先生に言われました。
そうだよねぇ、どんどん悪化することも十分ありえるもんね。

他にも説明を受けたことがあったんだけど、記憶が曖昧で。。。
ま、大まかなことはこんな感じでした。

帰り道、いや~、手術費用高いなあと会話(笑) まさかそこまで高いとは想像もしてなかった。
長年をわんこを飼っている方々からは、それぐらいかかりますよ!とお叱りの言葉が
きそうですが^^; 
それなりの費用がかかることは覚悟をした上で、ポン太をお迎えしたわけですから、
ポン太の痛みを考えたら、お金のことを口にしたらいけないんだけどね・・・

ペット保険、お迎えしてすぐ加入しているんですけど、パピーのときに手術となったら
先天性と判断されて保険適用外というのをネット検索してて、ヒットしました。
ポン太の場合、もうちょっとで2歳になるわけだし、適用されるよね~、ドキドキ。

今すぐどうのこうのという状態ではないので、5年とかそういう年数で様子見を
するわけではないけど、しばらく様子見にします。

様子見の一環として、関節強化サプリを飲ませることにしました。
「パニーと申します。」のパニーちゃんが、ちょっと膝が弱いということで、先生に薦められた
サプリを飲ませているのを思い出し、早速質問!
昨日ネットでぽちっ!したので、あさって届く予定。
これで、少しでも改善できたらいいなあ。

すごい長文になってしまいました。

最後に、別の日に撮った写真を少々。
パパが抱っこしてリビングまで連れて来たときの写真です。
まったく、カメラ向けたら、そっぽ向いてっ!!

p20100211.jpg

p20100211a.jpg

p20100211b.jpg
関連記事
スポンサーサイト
Category: 病気、病院

コメント

お疲れ様でした。(^^)
我が家のポメ子さんも肛門線絞りと爪切りはトリミングをしているお店でお願いしています。
我が家のポメ子さんも1年前はよく左後ろ足を外していました…。
その時にお医者さんで同じ説明を受けました。
金額もほぼ同じで我が家も夫婦揃って恥ずかしながら『高い!!』と唸ってしまいました。(^_^;)
部屋の中も居間等ワンコの活動範囲にはカーペットを敷き滑り難いようにしました。
なるべく足に負担が掛からないような遊び方や、興奮した時に飛び回らないように注意してきました。
で現在…
完治はしていないと思いますが、今までの様な足が外れたという事は無さそうです。
小さなワンコにはこの様な症状が出るとは聞いていたのですが、
さすがに目の当たりにすると…辛いですよね。(-_-;)
ポン太君も頑張ろうね♪(*^^)v
我が家のポメ子さん、相変わらすお転婆は直りませんです、はい…。(>_<)

2010/02/16 (Tue) 20:29 | がみ #em2Dpm9E | URL | 編集

こんばんは~
記事を読んでびっくり!!
実はうちのルイ君も後ろ足の膝が脱臼します
なので 少し歩くと足が内側に入ってきて超!O脚のワンコになります
とてもとても優雅なポメにはみえません・・
先生からは将来の事を考えて手術を勧められました・・・大阪の門真に良い外科の先生がいるらしくそこに行ってみて~と言われましたが ポン太ママさんの先生が言われたみたいに5年後ぐらいでも良いとは思うけどね~とも言われ迷いつつ今にいたっています
最初の頃は外れるとキャイ~ンって鳴いてましたが今は全く・・・
ポメちゃんには多いみたいですね・・・
我が子に迎えたからには~と思いつつ 果たして手術をすることが良いのか私も悩んでます~
お互い様子見にしばらくなりそうですが、良くなってくれることを願いましょうね~
写真の 目をそむけてるの可愛い!!
今はそんな気分じゃないのよ 後にしてくれる?って感じです(笑)最高です ポン太くん
 あっリンクの件ありがとうございます
また 遊びに来ますね~

2010/02/16 (Tue) 21:09 | rui dream #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

>がみさん
膝のことで、コメントありがとうございます。

我が家も、基本はトリミング時のセットになっているんですけどね、
最近、行く間隔があいてしまうもので^^;

わあ!フィーユちゃんも、去年はよくはずれていたんですか!!(>_<)
ポメのような骨の細い子には、多いんですよねぇ。
手術費用、高いですよね・・・(-_-)
我が家も、フローリング部分は絨毯ではないけれど、ペット用消臭マットを
敷いているので、フローリングよりはましとは思うのだけど。。

たぶん、ポン太の一番のネックは、ぴょんぴょん飛びつきですね・・・

これ以上悪化しないことを願うばかりです。。。
関節サプリでなんとかなるといいなあ。

2010/02/17 (Wed) 11:02 | ポン太ママ #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

>rui dreamさん
膝のことで、コメントありがとうございます。

いや~、ルイ君もそうですか・・・
O脚かあ、うちのポン太はどうなんだろう?
後ろから見たことがないなあ、そういえば(笑)
お尻の毛が邪魔して、見えるかどうかあやしい。

やっぱり、基本的にはたいていの先生は手術勧めるんでしょうねぇ。
でも、ご近所の先生が、門真の先生を紹介するとは!!
それって、かかりつけの先生はしてくれないの?できないの?って
なんだかドキドキしてしまいますが(笑)
ルイ君の膝は、ポン太よりもひどいのかなあ、もしかして。。。

あ、5年後ぐらいでも良いというのは、私の文章力が乏しくてすみませんm(__)m

「5年ぐらいこのまま様子を見て、そのときに状態がやはりよくないのであれば
手術するという考えなら、今というか、5年後じゃなくて早めに手術をした方がよい」
というのが、先生のアドバイスだったんですよ~。

とりあえず、今すぐ手術ということは考えず、関節強化サプリを飲ませながら
しばらく様子見することにします。

2010/02/17 (Wed) 11:11 | ポン太ママ #- | URL | 編集

そっかー。
それは悩ましいね。
手術って、たとえ去勢でさえ心配すること
だもんね。
元気に長生きしてほしいから、色々悩むよね。

サプリが効いて元気な足になってくれれば
一番だよね。
わんこはなかなか飛んだりはねたりするの
をとめようとしてもやめてくれないしね。

ぽんちゃん、がんば!!

2010/02/17 (Wed) 12:53 | しゃちほこ #CX5fjf.c | URL | 編集

ポン太君、こないだのランでもちょっと片脚あげたりしていましたね(^^;)
お皿が外れるのはほんとポメに多い症状ですよね。
特に小さい子に多いように感じます。
うちは今の所は全然問題ないんだけど、将来的にはやはりちょっと不安です。
症状が軽いのであれば、サプリと筋力強化を心掛けて様子見でいいと思うし、うちならそうするかな~。

2010/02/17 (Wed) 15:15 | まさ #XZ039GEA | URL | 編集
Re: タイトルなし

>しゃちほこさん
そうなんですよー、悩む~、そしてショックでした(-_-)
そりゃあ、生死に関わる手術なら、悩んでる場合じゃないんだろうけど。。。

こういう時は、ほんとポン太がしゃべれたらなあって思っちゃう。
めっちゃ痛いん? すごい何度も何度もはずれてるん?って。

とりあえず、サプリに頼ってみます!!
応援、ありがとう~。

2010/02/17 (Wed) 16:22 | ポン太ママ #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

>まささん
そうなんですよ、あんな感じで家の中でも時々あげることがあるんですよねぇ。
ポメでも、小さい子の方が多いんですか、体重が重い方が負担かかって
はずれやすいのかと思ってました。

ジョン君は、問題なくてよかったです。
ぴょんぴょんは、ジョン君もけっこうするから不安要素はありますねぇ。

先生は、私達が去勢手術のタイミングのときも、かなり悩んで神経質な飼い主だと
思っているからか、今回も心配そうにしている私達のことを考えて、
早い手術を勧めたのかなあとも、思えてきたり。。。
この間、サプリのことを聞きそびれたので、次回話すつもりです。

しばらく、サプリに頼って、様子見てみますね。
ありがとうございます。

2010/02/17 (Wed) 16:31 | ポン太ママ #- | URL | 編集

ポン太くんのお膝 悩みますね
できれば手術は避けたいし・・ 
サプリや筋力強化できればその方がいいし・・
風太は今のところ サプリを飲んで
カーペット敷きを増やして 
なるべく負担にならないように心がけてますが
やんちゃ坊主なのでヒヤヒヤしっ放しです(^▽^;)
ポン太くんもサプリで様子を見るんですね
ポン太くん 一緒にがんばろうね^^

お顔 背けちゃってるの可愛いです(*^_^*)

2010/02/18 (Thu) 14:37 | ミッキーママ #- | URL | 編集

やはり、手術となると、金額もそうですが
例え失敗はまずナイだろう、とはいえ
色んな面で不安もありますよね。

パニーはトリマーの友達にもよく言われるんですが
本当に骨が細いです。
友達のトコの看板犬と、犬種は違えど
体重は同じくらいなのに
骨の細さがまったく違う。。。それがポメのさだめ??

パニーもよくジャンプするんで、
またいつ脱臼するんじゃ…と、ヒヤヒヤ
してます。。。

でも、サプリ飲ませてから一度も脱臼せず、落ち着いてるんで
ポン太クンも、本当落ち着いてくれるといいですねe-53

2010/02/18 (Thu) 15:42 | パニーママ #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

>ミッキーママさん
はい、ほんと悩みます・・・
サプリを中心に、筋肉強化になるようしばらく様子見ながら
がんばってみたいと思います!

風太君と一緒にがんばるぞー。

2010/02/18 (Thu) 17:17 | ポン太ママ #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

>パニーママさん
そうなんですよねぇ、やっぱり麻酔とか手術とかは
極力少ない方がいいに決まってますもんね~。

悪化しないように、うまく共存できるといいんだけどなあ。

ほんと、ぴょんぴょん行動がねぇ。。。

サプリ届いたので、早速スタートしますね。

2010/02/18 (Thu) 17:19 | ポン太ママ #- | URL | 編集

ポン太くんもそうですか。うちもです。
うちの場合は 手術すれば治るってことではないので(再発があるかも)
様子をみてるというか しない方向で生活しています。
どうすればいいか 迷っていた時に別の病院にも行ってみました。
他の先生にも 意見を聞きたかったので。
答えは同じだったので 納得できました。
サプリを飲みながら 無理なことをしない ゆっくりとした生活を送っています。
軽く外れているというレベルではなく 相当ひどいんですって。
でも 今 痛みはないようなので 個性みたいな感じにとらえ
ゆっくり生活させてあげることにしています。
それぞれ 体格・性格が違うので方法がいろいろだと思いますが
うちのぽんちゃんみたいに 過ごしているこもいます!ってお伝えしたかったのです。
ポン太くんに 一番いい方法が見つかるといいですね!
長くなって すみません。

2010/02/19 (Fri) 02:02 | ゆきんこ #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

>ゆきんこさん
膝のことで、コメントありがとうございます。

ぽんちゃんも膝悪かったんですか!! そっかあ。。
しかも、手術で完治しないかもって、、、(泣)
そうですねぇ、セカンドオピニオン聞きたくなりますよね。
相当ひどいのか。。。ぽんちゃんが痛みがないっていうのが何より助かりますね。

同じ時に生まれたぽんちゃん同士、なんだかとっても心強いです。
お互い、無理せず元気に暮らしていけるよう、がんばりましょう!
いろいろとありがとうございます。

2010/02/19 (Fri) 09:44 | ポン太ママ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。