スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペット保険選びに悩む

すっかり更新が滞っていましが、ポン太、チョコ共に元気です。
元気ないのは、ママさんだけでしょうかね。
す~~っかり何事にもやる気ナシ! 食欲もナシ!
もちろん、お出かけもナシ!
なので、ここんところのポン太、チョコの写真はありません。


以下は、自分のメモ書きのような、ひとりごとのようなものなので、
興味ない方は、スルーしてくださいませ。

チョコを我が家に迎えてから、2ポメ飼いになったことで、ペット保険への加入を
改めて真剣に考えるようになってきた我が家。

ポン太は、お迎えして1か月ちょっとしたころに、心配性の我が家はペット保険に加入しました。
その時の保険会社は、アイペットさんでした。
まだパピーのころ、下痢っぴになった時に1回だけ保険申請しただけで、幸いあとは使うことは
ありませんでした。
パピー期を終え、ひとまず大丈夫かなと2年目の更新はしないまま、現在に至ります。

そんなポン太も、今年の6月で、6歳になります。
だんだんシニアに近づいてきたんですね、早いものです・・・

チョコは、まだ3歳になったばかりですが、なんせパワーが有り余るほどの元気いっぱいな子。
ポメ特有の膝の問題は、今のところ何の問題もないようだし、
アレルギー体質疑惑や皮膚が弱い点も、低脂肪の療養食をずっと食べ続けていることと、
薬用シャンプー、低刺激シャンプーで洗っていることで、こちらも今のところ大丈夫そう。
それでも、パワフル過ぎて足の怪我とか、皮膚炎がひどくなるとかで通院が度重なると
それなりに大変なことになるかも、とか考えてしまう。

ペット保険には加入せず、自分たちでペット貯金をしているというお話も時々聞くのですが、
仮に、毎月5千円として年間6万円。 2年間で12万円。
この2年の間に、手術などのそこそこの高額医療費が20万とか発生したら、、、
保険適用して自己負担額と全額自己負担額とどっちがどっちになる??(>_<)
1週間ほど入院しても、治療、入院費だけであっという間に10万超えるよねぇ(-.-)

確かにペット保険は、掛け捨てで、使わなくても無駄になるけれど。。。

ということで、加入することを前提で、今のペット保険をいろいろと比較してみた。

たった数年でたくさん増えたなあというのが、最初の感想。
CMもやってるぐらいだしねぇ。

こんな名前聞いたことないなあという会社はとりあえず選択肢からはずして^^;
一応、3社に絞り込んでみた。

どれも、補償50%プランでの比較。

1) IP社・・・ 通院、治療に特化したライトプランと入院も補償するプランの2種がある。
          でも、入院も補償してもらわないとなんか意味ないような気がするので、
          入院も補償するプランとして、
          ポン太の場合で、3,120円/月


2) AX社・・・ CM見たときは、へ~、ペット保険始めたんだあって思ったなあ。
          サイトをチェックした限り、ここもなかなかいい感じ。
          保険料が3社の中で、一番安い。
          ポン太の場合で、2,440円/月

3) AC社・・・ 昔から今も一番メジャーなところ。
          ポン太の場合で、3,430円/月

          ここの売りは、病院での会計時に保険適用後の自己負担額のみを支払えるということ。
          これはなんといっても大きな長所だよねぇ。
          1)のIP社もこのAC社と同じように病院で自己負担額のみの支払いがOKな
          病院も全国にけっこうあるのだけど、我が家のかかりつけの病院は入ってなかったのだ(-.-)

保険料の安さだけでいうと、2)のAX社になる。
病院での会計時の点でいうと、ダントツ3)のAC社なんだよなあ。
かかりつけの病院が、1)IP社も適用されていたら、迷わず1)だったかも。

比較サイトで初めて知った獣医師がつくったペット保険PB社ってのも気になるけどねぇ。
一番保険料が安いのよね。

ポン太の誕生日までには、どこかに決めて加入はするつもりだけど、
うーむ、悩む~。

ほとんどの飼い主さんは、やっぱりAC社加入の方が多いんでしょうねぇ。   

スポンサーサイト
Category: 病気、病院
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。