スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014夏旅日記~山中湖&河口湖へ♪ その6(終わり)

ここ数日、めちゃくちゃ暑くて、あちこち軒並み最高気温を記録してますねぇ。
で、昨夜は熱帯夜で翌日の最低気温が28度!!とかの予報(最低気温ですよっ!!)だったので、
この夏初めてリビングの冷房をつけっぱなし(27度)で消灯したポン太家です。
いつもは、おやすみタイマー1時間で消灯です。
真夏でも、夜つけっぱなしということはまずしない我が家ですが。


さて、2014夏旅日記その5からの続きです。

長々ダラダラと続いた旅日記の記事も、これでようやく終わりとなります~(笑)

予定外のボート遊びの後は、ランチへGO♪
先月、「ぽちたま」の番組で河口湖特集だったときに、レジーナリゾート富士に泊まった松本君とまさはる君。
そのときに立ち寄っていた河口湖畔のお店がとてもいい感じだったので、我が家も行ってみることにしたのです。

20140714partita.jpg
イタリアンカフェレストラン「パルティータ」さん。

テラス席、店内共にワンコOKというありがたいお店(サイズによってはテラス席のみ)。
店内混雑時など、場合によってはテラス席のみになるようです。
我が家が行ったときは、ちょうど家族連れの団体さんがテラス席にいらしたので、
パパさんが店内に入って、犬種を言って店内OKとのことで、みんなで入店~(^^)
我が家のすぐ前に外人さん父息子が入って、店内には、犬連れの方が1組いらっしゃいました。

20140714partita1.jpg
どうです、この最高のロケーション。
この開放的なテラス席~。 目の前には一面の芝生、そしてその先には河口湖~♪

さっきまで暑かったのだけど、窓全開でテラス席と一体となった店内も爽やかな風が吹き込んで
とっても心地いいんです。

20140714partita2.jpg
湖畔に広がる一面の芝生スペース。
とっても広くて、そしてきれいに整備されています。
オーナーさんによると、少し前に刈り込まれたばかりとのこと(行政が)

こちらパルティータさんは、オーナーさんおひとりで切り盛りされているので、
時間のない方、せっかちな方、自己中な方は、間違いなく避けた方がいいかと思います^^;
我が家は、事前にオーナーさんおひとりで切り盛りということをチェック済みだったので、
ランチタイムまっただ中をはずして、長いこと待つのも承知で行きました(^^)v
普通なら長いこと待つのがめちゃ嫌なママさんですけどね^^;

待っている間、前の芝生公園とかお散歩してもらってていいですよ、とのことで、
パパさん&チョコ、ママさん&ポン太のペアで交代でお散歩しました。
いや~、最高のお散歩コースです。 気持ちよかったあ~。
芝生もふっかふっか~♪ 

20140714partita4.jpg
看板犬のキャンディちゃん。 
キャンディちゃんが、お出迎えしてくれますよ。
もう一匹いるんですけど、ワンコにはガウガウなので、厨房内にいてました。

20140714partita5.jpg

20140714partita6.jpg

20140714partita7.jpg
後ろ姿だけど、なんかお気に入りのショットです。

20140714partiita9.jpg
キャンディちゃん専用の席かな。

ピザとパスタに、ソーセージ盛り合わせと、ドリンクを注文したのですが、
食べ始めて写真撮ってないことに気づき、どれも写真なしです(>_<)
どれもと~っても美味しかったです(^^)v

ランチセットというのはなくて、パスタ、ピザ、一品料理とどれも単品メニューです。
で、昼も夜も同じ提供メニューなので、お昼からいろいろな種類をいただけますけど、
その多さが、さらに長い時間待つということになるよね、と感じました^^;
オーナーさんのこだわり、ポリシーなのでしょう。

お客さんも減って手も空いたこともあって、けっこういろいろとオーナーさんとお話させていただきました。
なんと!ポン太市に19年前までお住まいだったんです!
あの震災を機に地元山梨に戻られたそうです。

お料理もおいしかったし、最高のロケーションで贅沢で幸せな時間を過ごすことができました。
夕暮れ時からの夕食タイムも、間違いなく素敵ですね!
なかなか個性的なオーナーさんですが(笑)河口湖に来た時は、またお邪魔したいお店です。

パルティータさんを出て、さあ長い道のり帰ろうかと、ふと富士山の方向を見上げると、
食事前まではてっぺんが雲に隠れていた富士山が、きれいに姿を見せてくれていました~♪
20140714fuji.jpg
ちょいと手前の古い(失礼!)お宅が写りこんでいい写真ではないけれど・・・

帰る頃になって拝めることができた富士山に気を良くした我が家。
大石公園のラベンダーがまだきれいに咲いているみたいなので、寄ってみることに~。
で、その途中にあるこれまたお気に入りのパン屋さん「レイクベイク」さんにも立ち寄り、
少しだけパンを仕入れましたよ。 明日の朝ご飯~。
20140714lakebake.jpg

20140714lakebake1.jpg
以前にも撮影したお店の丸い窓から、富士山をパチリ~。
今回は、パンは一緒に写ってないけどね。

大石公園に到着~。
あたり一面ラベンダーで、紫色~♪
この時点で、16時ごろだったかな。
20140714lavender.jpg
なんかねぇ、パパさんの望遠レンズにつけてたフィルターが変なのか、空の色もラベンダーの色も
きれいに出ていないんですよね!!
実際は、もっときれいな青空で、きれいな紫色だったのになあ・・・

20140714lavender1.jpg
まだまだ日差しがまぶしくて暑かったよ~。

20140714lavender2.jpg
でも、いい香りに癒されましたよ~。

20140714lavender3.jpg

20140714lavender4r.jpg

20140714lavender5.jpg

20140714lavender6.jpg
ささっと写真撮影後、ちょこっとだけポン太チョコも歩かせて、今度こそ帰路です!

が、途中、「道の駅富士吉田」の看板が目に入り、今回道の駅に寄れなかったので~とちらっと寄り道(笑)
野菜と桃を買いました~。
山中湖を過ぎたころから、今までの青空はどこへ?というほど、前方は霧で視界が急変してビックリ。
帰りは、東名に乗って、行きしな同様こまめな休憩を取りつつ自宅を目指しました。
晩御飯は、浜名湖PAのうなぎ弁当を買おう♪と思っていたのだけど、着いた時が20時過ぎで、タッチの差で
閉まっていた~(>_<)
どうしても、うなぎを食べて帰りたいとなって(パパさんがね)、レストランは開いていたので、
そちらでいただきました、ママさんも(笑)
お昼も遅かったからあんまりお腹空いてなかったのだけど、食べだすとおいしくいただきました(笑)

渋滞もほぼなく、自宅には、23時ごろだったかな、無事帰宅。
ポン太、チョコは、帰宅後すぐにめちゃくちゃ遅い晩御飯となりました。
帰宅後は、ポン太チョコの晩御飯とか、荷ほどきしたりと、小1時間はかかるんだなあ。
ようやく人間が落ち着くころには、すでに日付が変わっています^^;

今回、少しは運転しようと思っていたのに、またもや運転することもなく^^;
パパさんひとりで往復すべて運転してくれました。お疲れさま&ありがとー。

文章たくさん、だらだら旅日記も、これにて終了~。
1泊2日なのに、その6まで続いてしまった^^;
いつものことながら、弾丸1泊旅行でしたけど、ランも満喫できたし、素敵なお宿だったし、
おいしいランチもいただけたし、最後には富士山も拝めたし、楽しい旅行となりました♪
反省点もあるんだけどね^^; (レストランへの同伴)

富士五湖、やっぱりいいなあ。
次回は、紅葉シーズンに訪れたいなあ。 そして2泊したいなあ・・・
20140714lunch2rr.jpg
新しい愛車での初の1泊旅行。快適な走りでした~。

スポンサーサイト

2014夏旅日記~山中湖&河口湖へ♪ その5

2014夏旅日記その4からの続きです。

お世話になったレジーナリゾート富士さんをチェックアウトです。
今日は朝から、とってもいいお天気~♪
チェックアウトタイムは、11時までなので、ドタバタすることなくのんびりできました。
それでも、のんびり朝食をいただいたり、お散歩したり、ドッグランで遊んだり、荷物をまとめたりしてると、
あっという間に過ぎてしまいましたけど^^; 
旅先での時間って、日常の(特に仕事とか)時間よりも早く感じますね(笑)

さて、この日は月曜日ということで、昨日よりも人が少ないかなと、「カチカチ山ロープウェイ」
に乗ってみようかと向かってみました。

20140714katikati.jpg
まずは、受付に上がる前の入り口で記念撮影。
昔話のカチカチ山って、と~っても残酷なお話なのですねぇ(-.-)
全く記憶がなかったけど、こんなお話、子供のころに読むのってなおのこと嫌だなあ。

さて、さすが観光地!月曜日なのにけっこう賑わっていて乗る方が並んでいました。
ワンコ同伴で乗れるというのはチェック済みで、キャリーを貸してくれるのかな?と、とりあえず
受付のところまで行って聞いてみたら、貸してくれるとのこと。
乗車時間が3分程度と書いてあったので、少々緊張しながらも乗ることにしました。
料金払うときに、「大人2ひ・・・あっ!ふたりだ、間違えた(笑)犬が2ひきです」となったママさん。
受付の方にも笑われちゃいました^^;

キャリーは、中型犬が入るぐらいの大きいものだったので、最初1匹ずつ入れたのだけど、
邪魔になるし、乗ってる時間も短いし、1つのキャリーに2ポメ入ってもらって乗車しました!
みなさん湖側に陣取るけど、我が家は山側の隅っこを確保していざ出発。
緊張の3分でしたが、おとなしく乗ってくれて、ほっ。
ただ外も日差しがきつくて暑かったけど、ロープウェイ内も、暑かったあ(>_<) 

20140714katikati1.jpg
到着~。
やっと下界を見下ろすことができました(笑)
なかなか高いところまで上がってきましたよ~。
おっ!乗ってきたロープウェイの屋根にうさぎさんがいてました(^^)
てことは、2台体制だから、もう1台はたぬきさんなのかな。

20140714katikati2.jpg
なかなか見晴らしがいいですね~。

20140714katikati3.jpg
富士山側を見てみると、うーん、山頂あたりは雲だらけで裾野だけ見えてますね(-.-)

20140714katikati4.jpg
ここには、うさぎ神社というのがあるんですよ。うさぎ好きにはやっぱり気になるところです(^^)v
お参りもして、おみくじもひきましたよ。

20140714katikati5.jpg
生憎の富士山ですが、ポン太チョコと記念写真。
いやはや、標高1,000mほどなのに、日差しがすごくて暑すぎ~!!もう汗がダラダラです(>_<)

頂上までもう少し歩かないといけないのだけど、この暑さでは無理っ!!
ソフトクリームを食べてひと休憩して、降りましょう。

行きと同様、借りたキャリーに2ポメを入れて乗車。
帰りもたくさんの人が乗っていましたが、山側の角っこを確保。
が、乗ってすぐにキャリー内で2ポメがガウガウし始めた(>_<)
慌ててパパさんが入口を開けてなだめてすぐにおさまったので、よかったけど・・・
降りるまでずっと入り口開けてパパさんが撫でてくれてました。ありがとー。
暑かったから、1つのキャリーに入れられてイラッとしたんだろうなと思います・・・

富士山がきれいに見えていたら、山頂からいい眺めだったんだろうなあ。
でも、いい経験になりましたよ。
ロープウェイのスタッフの方々がみなさん親切で、感じのいい方ばかりだったのが
印象的でした。 


ロープウェイの駐車場がいっぱいだったので、湖畔の駐車場に停めたのだけど、
ちょうどボート乗り場のそばだったから、乗り場のおじさんが「ワンコと一緒に乗れるよ~♪」って
声をかけてきました(笑)
カチカチ山で汗だくになったから、ボートも暑いだろうとスルーしたものの、
いくらぐらいするんかな?何分ぐらいなんかな?と話になって、
改めておじさんとこに聞きに行ったパパさん(笑)
20分2,000円(だったと思う)、屋根あるからそんなに暑くないよ~と言われたらしい(ほんまか?)
ということで、乗ることになったいい年した中年夫婦と犬2匹(笑)
もちろん、ポン太チョコは、初ボート!
中年夫婦は、いつぶりなんでしょうか? 
学生時代のテニスサークル合宿で白樺湖で乗ったような記憶があるぐらいかあ?

20140714boat.jpg
ボートは、足漕ぎタイプ。 けっこう揺れがあるんだけど、初体験にしては
ポン太もチョコもおとなしく、でもびびってる感じでもなく乗ってくれてましたよ。

20140714boat1.jpg
けっこう必死で漕がないと進まないんですねぇ^^;
根性で漕ぎましたよ! なんだかジムでトレーニングしてる気分(笑)
これだけ漕いだから、きっと筋肉痛に襲われるだろうと思っていたのだけど、大丈夫でした~不思議~。

20140714boat2.jpg
湖上からさっき上がったカチカチ山ロープウェイをパチリ。

20140714boat4.jpg
富士山も、もうちょっとでてっぺんが見えそうなんだけどなあ。

20140714boat6.jpg
おとなしく乗っていたチョコですが、乗り場に戻ってきてボートを降りた途端、迎えに来たおじさんに
ハイテンションで吠えだした~(-.-) なんでやねん! 我に返ったんかい!(笑)
で、乗ったピンクのスワン号の写真を撮り忘れたことに、帰宅後気付いたママさんでした^^;
ロープウェイに続き、ボートと、いい経験をしましたあ。
でも、そこそこ暑かったぞー(笑)
前々から興味のあるカヌーになおのこと挑戦したくなった我が家です。(もちろん、ワンコと一緒にね)
本栖湖でレクチャー付きのものがあるんだけど、なかなかお高いんですよねぇ。
どっかもっとお手軽にできるとこないかなあ。

さあ、お昼もかなり過ぎ、遅いランチタイムにしましょう♪
2日目のランチ場所も、事前にチェックしていたお店です。
2時を回っていたし、人も少ないかなと期待しながら向かいます~。

2014夏旅日記~山中湖&河口湖へ♪ その4

2014夏旅日記その3からの続きです。

やっとこさ、一日目最後の日記となりました(笑)
こちらのレストランは、ワンコと一緒に入れるのですが、イスの上に座らせたり、
抱っこしたりはダメなんですよね。(イスの上にマットを敷いてもだめです)
なので、カートインか、床にステイさせるかのどちらかになります。
カートは、貸し出してくれるので、店内にショップか!というぐらいたくさん並んでましたよ(^^)
一応マイカートを持参していった我が家。
床にステイさせておくよりも、カートに2匹入れて席の横につける方がいいかなと
カートインでレストランに入りました。
ランチとかじゃないし、順番に出てくる懐石料理だし、めちゃくちゃ心配ではあったんですけどね^^;
高山でもけっこう大変だったからなあ^^;

お料理は、創作和風懐石料理とのことで、とても楽しみでした。
では、肝心のお料理の写真をアップ~。

20140713dinner.jpg
煮凍りやお刺身に始まり、汁椀の蓋は、富士山だ~。

20140713dinner1.jpg
サーモンの焼き物や、鱧とか。
胡麻豆腐揚げ、お野菜とかの煮物、ご飯物は鮎ご飯でしたよ~。

2品ぐらい写真撮り忘れてるぅ・・・
牛肉などの陶板焼きとかあったんです~。

20140713dinnermenu.jpg
メニュー表、漢字ばっかで、何と読むのかわからんのがちらほら^^;

一つ一つのお料理は、少量ですが、どれも美味しくいただきました♪
いろいろなものが上品に素敵に盛り付けされてて、見た目も楽しませてもらいましたあ。
スタッフの方々もとても感じがよく、お料理の出すタイミングもとてもスマートでした。

ところで、同伴したポン太チョコですが・・・・・
いや~大変でした(-.-) 
チェックイン時に、ワンコ用メニューからささみのボイル(S)を1つだけ注文しておいた我が家。
チョコのお腹のこともあるから、療養食以外のご飯はたくさんの量をあげないようにしているから。
お腹を少し落ち着かせておくためにも、お部屋でいつものカリカリを通常よりも少し少なめで食べさせて、
レストランに向かったのでした。(超空腹状態だとなおのこと、うるさいからねぇ)

超パパっ子チョコなので、カートはパパさんの席の横につけました。
わんこメニューのささみをちびちびとパパさんがあげたり、持ってきた長持ち系おやつを
出したりしたのだけど、落ち着きがなかったです・・・
「ワンワンし続けている」とまでではないけれど、ワンワン回数はかなり多かったと思います・・・
ほとんどのワンコがワンとも言わず、おとなし~くカートインや床ステイだったので、
なおのこと、目立ってしまって気疲れしてしまいました(-.-)

ポン太は、まだチョコに比べたらずいぶんましだったけど、時々ワンワンはしてたな(-.-)
後半は、こうやって床に降ろして、コングをあげました。
お互いたくさん食べて、終わりごろにやっとおとなしくなってまったりしてましたけどね^^;
他の飼い主さんからは、しつけのなってないワンコ達ね!と思われていたんだろうなあ。
他のワンコへの吠えとかは全くしないんだけど、私達への要求吠えです(-.-)

20140713dinnerponta.jpg
これ、コングの中にフードとかを詰め込んでるんです。それを舐め舐めしたり、引っ張りだしたりして
集中させるためのもの^^;
コング1個だけだと、あちこち転がってしまうという難点を解決すべく、パパさん考えた!!
紐でコング同士をつないだのです。これなら、転がり過ぎないし、飼い主も引っ張りやすい。
ポン太、チョコにとったら、2個もある~♪ってなるしね(^^)v

この日宿泊のワンコ達にの中に、ポメちゃん連れが2組いらっしゃいました。
敷地内移動のときに「あ、ポメちゃんですね~」程度のご挨拶しかできず、ランでもお会いしなかったので、
お話できなかったのが残念。 席も遠く離れていたし・・・

***************************************

20140714breakfast.jpg
そして、朝食です。
夕食でポン太チョコ連れで、めちゃ大変だったので^^; 朝は人間だけでレストランへ。

基本、日ごろは朝ご飯を食べない我が家ですが、旅先ではいつもしっかりいただくんですよね^^;
それにしても、すごいボリュームですよね~。品数もすごいよー。
シルバーのドーム型のは、湯豆腐です。
ごはんのおかわり何杯もしたくなります~。
案の定、パパさんは、ご飯とお味噌汁をおかわりしてましたよ(^^)v
そのご飯を少しだけもらったママさんです(笑)
ドリンクは、フリードリンクで、ジュース、牛乳、珈琲、紅茶が用意されています。

20140714hotelrun.jpg
食後、お部屋に戻り、ポン太チョコ連れてドッグランへ。

20140714hotelrun1.jpg

20140714hotelrun2.jpg

20140714hotelrun3.jpg

20140714hotelrun4.jpg

20140714hotelrun5.jpg
他のワンコと共有する時間がほんのわずかだったし、爆走する相手もいなかったから、
控えめなランだったけど、それでもフリーはうれしいよね~チョコ。

20140714hotelrun6.jpg
葉っぱをくんくんしてるんじゃなくて、誰かさんの置き手紙をくんくんのポン太(笑)

さて、荷造りしてチェックアウトしましょうかね。
レジーナリゾート富士さん、ほんと素敵なお宿でした!!
帰りたくないなあ。
秋の紅葉シーズンにもお世話になりたいなあ。

チェックアウト後は、河口湖畔でちょっくら遊びましたよ。
旅日記は、まだまだ続くのであった~(笑)

2014夏旅日記~山中湖&河口湖へ♪ その3

2014夏旅日記その2からの続きです。
しつこいですが、自分の記録のためにも書いていますので、長文だらだら日記ご了承ください。

20140713hotelroom1.jpg
やっと、ポン太チョコ登場~(笑)
専用バスタオルを敷けば、ソファの上にあげてもOKです。
写真撮り忘れましたけど、ワンコ用グッズは、とっても充実しています!
おやつまで置いてくれていましたよ。
これは持ってきた牛皮ガムを食べているチョコです。

20140713hotelroom.jpg
ポン太は、眠そうやねぇ(笑)

16時前にチェックインした我が家。
夕食は、18時からを選んだので、夕食までの時間、ランに行きますよ~。

20140713hotelrun4.jpg
ドッグランは、フロント・レストラン棟の裏手にあります。
レストランは、こちら側から入るようになっています。

20140713hotelrun10.jpg
全面ウッドチップが敷かれたドッグランです。
ウッドチップのランって、経験あったかなあ?
ウッドチップのランの方が、芝生よりもお手入れが簡単なんでしょうかねぇ。

写真じゃわからないけど、大型・中型犬用と小型犬用の二つで丸い形になっていますよ。

20140713hotelrun.jpg
ただ、小型犬用のランが、ちと小さいんだな^^; 
これは、ホームページで見た時から思ってたんですけどね。
なので、柴犬ちゃんが1匹いたのだけど、一言かけて大型・中型犬用ランに入りました。

20140713hotelrun1.jpg

20140713hotelrun2.jpg
笑顔のチョコと、 
 
20140713hotelrun3.jpg
おすまし顔のチョコ。

20140713hotelrun5.jpg
これは、小型犬用ランに入れてみたチョコ。

20140713hotelrun6.jpg
富士山のコーン。

敷地内をぐるっと散歩してお部屋に戻りました。
敷地内のお散歩も気持ちいいね~。いい散歩コースです。

さてさて、いよいよこれまた楽しみにしていた夕食タイムの始まりですよ~。

2014夏旅日記~山中湖&河口湖へ♪ その2

2014夏旅日記その1からの続きです。

Woofのドッグランを満喫した後は、ランチタイムです~。
なんせ1泊2日の弾丸旅、ランチは2回、つまり2か所のみなわけで、
どこでいただくか悩みましたが、第一候補にあげたお店に向かいます。
ナビを頼りに山中湖の山間に入っていくのですが、目的地周辺には見当たらない・・・
しばらくウロウロしたけれど、さっぱりわからん!
ぐるなびの地図を見ると、湖畔に面している? えええ?ナビは山の中だったぞ?
以前、山中湖でお店を探したときも、ナビがあてにならず、めちゃくちゃ迷いに迷ってたどりついたなあ。
そのときと今回のナビは、違うのになあ。 山中湖の地図は不思議~。
ランチタイムにお店に電話するなんて無神経だから、諦めるか・・・と湖畔に降りてきたら・・・その角っこにあったあ!!
ここ、さっき前を通ったやーん(-.-) 木々に隠れて見落としたのか・・・

と、相変わらず前置きが長くなったけど^^;
ランチ場所に選んだのは、
20140713arumu.jpg
山中湖畔に佇むイタリアンレストラン「森のアルム」さん。(リンクは食べログ)
このメルヘン♪な外観がまず目を引きます。
きのこのおうちのような外観に、お庭もとっても素敵♪
建物とお庭でひとつのコンセプトのよう。
あいにくの小雨模様で、暗い写真になっているけど。

20140713arumu1.jpg
店内に入るドアもメルヘン~。

20140713arumu2.jpg
店内のあちこちにこういった小物が飾られています。
この小さなお家の雑貨たちは、私達が座った席の窓際にあったもの。

20140713arumu3.jpg
壁面は、洞窟を掘ったような小さな窪みがあちこちにあって、そこにもいろんな雑貨たちが飾られていましたよ。
ところどころは、こんな感じでライトアップされていたりして、素敵~。

20140713arumu4.jpg

20140713arumu5.jpg
ランチの前菜。 ランチには、この前菜とパンがセットになっています。
右側のフリッターのようなのはそば粉を使ったものなので、パパさんに食べてもらいました。

20140713arumu6.jpg
こちらは、パパさんが注文した南仏風の肉じゃが。
少しもらったけど、こってりしていなくて、とっても美味しかったです!
スライスしたじゃがいものが、ジャーマンポテトのような感じでもあるかな。

20140713arumupasta.jpg
ママさんは、パスタにしましたよ。 カリカリベーコンのカルボナーラ(正式名忘れたあ)。
こちらも、こってりしすぎず、ベーコンもとってもおいしかったあ。

20140713arumu8.jpg
こちらが、テラス席。 きのこの傘が伸びているので、雨でも大丈夫です。 2席だったかな。
テラス席はワンコ連れOKと事前チェック済みだったのだけど、
ちょうど我が家が着いたときは、小さな子供連れがいらしてて、おとなしくできないだろうとポン太、チョコには
車でお留守番してもらいました。 小雨で気温も低めだったのでね。
次回、タイミングがよければ2坊主たちと一緒にテラス席でいただきたいと思います(^^)v

ご夫婦だけでされているお店なので、ランチタイムにたくさんのお客さんが入ると、
てんてこ舞いになるようです^^;  奥様がおっとりされてて、ドタバタされてましたけど、
かわいらしい感じの良い方だったから、全然苦にならず、のんびりさせてもらいました。
待っている間に、あちこち写真撮影したしね(^^)v
帰る前に、ポン太チョコとも記念撮影したらよかったあと後で後悔・・・また次回ね。


さあ、おいしいランチもいただいたし、お宿のある河口湖に移動しますよ~。
雨もあがっていて、河口湖周辺を、ちらっと観光できなくもなかったのだけど、中途半端かなあと
FUJIYAMA COOKIE」さんにだけささっと立ち寄ってお宿に向かうことにしました。
(いつの間にやらオンラインショップができてた)


今回、初めてお世話になるお宿は、
20140713hotel4.jpg
去年11月にオープンした「レジーナリゾート富士 Suites & Spa」さんです。
先日、TV番組「ぽちたま」でも紹介されてました~。

この建物の1階がフロント、カフェ、バーになっていて、2階がレストランです。

20140713hotel5.jpg
こちらの左右の建物が宿泊棟で、テラスハウスタイプの造りです。
メゾネットタイプのお部屋もあります。

20140713hotelroom2.jpg
この2階が今回我が家が泊まるお部屋となりますよ~。
2階のお部屋は、各お部屋専用の屋外階段を使う形になります。

20140713hotelno.jpg
我が家が泊まったお部屋は、スタンダードルームDです。
間取りの異なるお部屋が数種類あるんです。
予約時に、スタンダードはこのDのみ空いてました。(Dタイプが他の部屋よりも多いみたい)
間取りから見たら、このDタイプが一番使い勝手がいいような感じがしました。
仕切りや壁が少ないから、部屋全体を見渡せる感じが気に入りました(^^)v

あとは、ひとつ高いランクのお部屋が空いていて、魅力的だったけど断念。
こちらのお宿の魅力の一つ、専用ドッグラン付きルームもあるのだけど、それが一番お高い!!
でも、それらのお部屋がずいぶん先まで予約が入っている・・・みなさんセレブ~(>_<)
専用ドッグランと謳ってても狭いランってあるのに、ここはなかなか広いランなので、なおのこと憧れる~。

20140713hotel.jpg
室内のリビングスペースはこんな感じ~。
ホームページでも見た通り、めちゃくちゃ素敵~♪
お部屋の広さもゆったりしているので、すっごいリラックスできます。
家具もアンティーク調でまとめられていて、おしゃれです~。こんなリビングに我が家もしたい~。
テラスに続く窓も天井までのタイプでとっても開放感がありますよ。テラスも広いよ~。

20140713hotel1.jpg
テラス側からお部屋を見たところ。 
全部がフローリング仕様になっていますが、ちゃんとワンコのために滑り止め加工を施しています。
カーペット敷きのお部屋よりもフローリングの方が好みなので、ありがたかったです。

20140713hotel2.jpg
ミニキッチンがついていて、ちょっと何かするときにはとっても便利ですよね~。
こだわりの紅茶やコーヒーのパックがありましたよ。

20140713hotelkichen.jpg
ピカピカのポットにさりげなくお部屋とパパさんが写りこんでますね。

20140713hotel9.jpg
洗面スペースとトイレ。
こちらのお部屋には、洗面スペースが二つあります。(なくても大丈夫だけどね)

20140713hotel8.jpg
その右側が、バスルーム。 テラス側に面してます。
このお宿のさらなる魅力は、温泉なんですよ~。
各部屋で、いつでも温泉が入れるってめちゃいいですよね。
これから秋冬と、さらに気持ちいいよなあ。
バスルームも部屋の間取り同様、いくつかタイプが異なるんですけど、
こちらの浴槽、かなり大きかったです!
たぶん180cmの長身の人が完全に余裕で寝そべる広さがあると思います。
ただ、大きい上に深さもけっこうあるのだけど、手すりとかがないので寝そべると
バランスが取りづらかったです^^;  (ちなみにママさん166cmです)

あら、ポン太チョコが登場しなかったね(笑)

まだまだ1日目の日記は終わらない~(笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。